狭小スペース

2019/05/16

利便性と機能性

与えられた空間を効率良くするに越したことないのだが、ゾーン別におけるそれぞれの利便性と機能性も最大限で考えて、簡素化もはかる。まぁ毎回そうだけれども、お客さんの要望をまるまる聞くと予算は跳ね上がる。デザインや思考回路的には引き算で考えて、予算内にまとめるのが鉄則です。

住宅のメンテナンス

2019/05/15

10年ぶりに連絡を頂き!

家族の成長とともに空間も変化します。10年も経てばお子さんも大きくなり部屋の用途区分もどんどん変換していきます。今回は少し間仕切りを増やしたり、劣化した部分を改修したり、クロスの張替えも...住宅の改修件数は店舗に比べて少ないものの、定期的にメンテナンスを行っていますので、お気軽にご連絡をいただいております。

現場主義

2019/02/22

変更も喜んで対応

現場では時折工事内容が変更になることがある。もちろん店舗系ならではですが、日に日に変わる空間を見ながら、オーナーさんと当初の構想よりもよりよくするために工事が増えていきます。そんな状況でもうちの職人さんたちはこころよく対応してくれます。感謝です。#福岡 #リノベーション #店舗系デザイン

早朝の現場打ち合わせ

2019/02/12

暗黙の7時半

現場は早朝より細かく段取りして進んで行きます。もちろん当初の計画と段取りやおさめ方が変わることもあるので、意外と綿密な調整を行いながら進みます。ベテランの大工さんや左官さん、塗装や設備や電気の業者さんも休みなく忙しいスケジュールの中で動いているので、現場は無駄なく最短で工事が進んで行きます。

HANS AGNE JAKOBSSON

2019/02/07

常にホンモノ志向で...

HANS AGNE JAKOBSSONの照明はスウェーデン製です。日本ではヤマギワのライセンスで北欧のパイン材で生産販売されています。長い年月が経つとその木の色合いがますます温かみを帯びていきます。木でつくられる照明が好きで、他にも突き板でつくる照明などもよくご納品させていただいております。

いよいよ打ち合わせが続きます!

2019/02/06

新事業も始まっております。

新しいプロジェクトが活性化してきております。企業としてやりたかったことをきちんと形にしていけるように、一つ一つ形にしていこうと思います。連日店舗改装の打ち合わせ、企業のご相談、新店舗の物件相談等も続いております。


古い日本家屋のリノベーション

2019/02/04

今回は出来るだけ解体をせず表装の変更

作り変えることでのイメージの変更は非常に簡単なことではありますが、今回は出来るだけ現状の形状を改装することなく、表装部分の変更でどこまで印象が変えられるかがポイントです。



Blogを今更ながらですが・・・

2019/02/03

できるだけショートに!

なかなか続かないBlogブログですが、今年から少しづつあげていこうと考えて、まずは実行あるのみ。っということでショートBLOGで始めてみます。